MADONE プレスフィットBB交換作業

たまには作業なんかも載せてみます。

 

こちらのマドンはクランクの回りがイマイチだということで早速チェック。

従来のカートリッジシステムより簡素化され軽量、フレーム剛性UPなどメリットが多そうですが防塵性などは幾分低下したことは否めず。

外してみると、ご覧の通りベアリングが汚れ&サビサビでした。触ってみると確かに玉あたりがイっちゃってます。 聞くところによると雨中ライドのあとあまりメンテして無かったそうで。


まずはフレームをきれいにして脱脂作業。

何せ直にベアリングがはまる訳ですから、前処理が大事。

 

んでもって、新しいベアリングが登場です。

今回はマドン用純正パーツの[シマノ対応:スチールベアリングアッシー¥2,500-]を使用しました。 

より、軽ーい&剛性UPを狙う方には[シマノ対応:セラミックベアリングアッシー¥14,000−]をオススメしますが・・・・・

専用工具にて圧入作業です。

今回は轍を踏まえて内部に簡単ですが防水処理をしておきました。

 

さらに中強度の固着材を使用してベアリングを固定しました。

デフォルトでもそこまで浸水を気にする程ではありませんが、構造上ある程度は仕方ないかと。

スペアパーツもお手頃ですので乗り込む方は定期的な交換をオススメいたします。

 

作業工賃

通常¥3,150−

当店カスタマー¥2,100-

 

>トップにもどる

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。


      宮地店 秩父市上宮地町28-5

      10:00-18:30(月~土)

     10:00-18:00(日・祝)

中町店 秩父市中町17-1

      10:00-18:30(月~土)

     10:30-18:00(日・祝)

Twitter

『トロイメライ』 高橋望
『トロイメライ』 高橋望
『シューベルト ピアノ・トリオ第2番 シベリウス 小品集』 トリオ・ネーベンゾンネン(新井淑子vl、セッポvc・キマネン、髙橋望pf)
『シューベルト ピアノ・トリオ第2番 シベリウス 小品集』 トリオ・ネーベンゾンネン(新井淑子vl、セッポvc・キマネン、髙橋望pf)